WiMAXを使用して1年ほど経過しての感想。

WiMAXを使用して1年程が経過したので、その所見を述べたいと思います!
ちなみに機器代金は無料で、月2000円程だったので試しに契約してみた、という状況です。

スポンサーリンク

圏外になることはザラである。

ん~市街地の近くでエリア圏内なんですが、部屋の中ではほとんど圏外で、1m程に囲まれた一か所のみが唯一アンテナがゼロ本立つという悲惨さ。
なお、雨などの悪天候の際はその範囲でも圏外になることがよくあり、通信環境は天候に左右される模様です。

エリア圏内でも速度は遅い。

前述の通り、アンテナがゼロ本でも実測で1Mbps前後といったところでした。
この数値だと高画質の動画は観れませんが、一般的なウェブサイトを見るならばやや遅いかな?と感じる程度なので、まだ許容範囲でした。

UQ WiMAXに何回も電波改善の要望を出しているにもかかわらず、WiMAX2+のエリア拡大をしているという消費者をバカにした経営。

これは結構被害に遭っている人が多いのではないかと思う(笑)。
というのも、現在電波状況に問題がなくても、もし近くに建物が新しく建っただけで圏外になることがあるからです。
エリア要望を無視して、新しい通信エリアの拡大をするなど、将来を考えた経営ではないだろう。
こういう状況が続いていて、果たして契約を更新する人がいるのだろうか。
満足度No.1?
他社と比較して仕方なくNo.1なんじゃないの??
実際にその場所で使用してみないと電波状況は分からないので無料お試しを設けているのだろうが、まずエリア圏内で契約している人がいる時点で電波状況を速やかに改善する義務があるのではないかと思う。

ネットではWiMAXを推す記事が散見されるけど、鵜呑みにすべきではない!

速度制限なしで簡単にネット接続出来るのは確かに魅力的だけど、これは常識的に考えてはいけない。
例えばauなど大手各社なら、エリア内で”圏外”になることは稀であろう。
しかしWiMAXでは電波すら入らないということが常識的なのである。
WiMAXの場合は、恐らく更地で圏内とする前提があるのではないかと思う(笑)。

家での回線を1本に絞るために購入するにはリスクを考慮する必要がある。

結論として、筆者は月額2000円だから我慢出来ているといえます。
新しく購入を検討している方は、無料お試しが公式サイトから可能なので、それを試してからの方が賢明かも。
それでも周りに建造物が増えた場合は、圏外になる可能性があるリスクは負わなくてはならない。
そしてそれが改善されるのは、少なくとも1年以内には叶わないことがあるということを!
ちなみにWiMAX2+が開始されているので、いつこちらも帯域制限がかかるように制度変更されるか分からない、というのが一般的な見解の様です。
WiMAXの場合は通話に回線を割く必要が無いので、速度制限する必要がないというのがありますが、今後速度制限するようになったらWiMAXの魅力は皆無な気がする・・・。

タイトルとURLをコピーしました