サプーとアイハーブの比較!

海外からの個人輸入サイトとして有名なサプーとアイハーブ(iHerb)ですが、どちらも複数回利用したことのある筆者がその良さや注意点などを解説していきます!
まず初めに、両社ともアメリカから日本への個人輸入という形で、日本では売られていないものも購入することが出来ます。
サプリメントや石鹸、歯磨き粉から化粧品など多種多様な商品を取り扱っています。
なおサプーは主にサプリメントを扱っていて、アイハーブでは食品や洗剤もあり品目には違いがあります。
では参りましょう!

スポンサーリンク

どちらも日本語に対応している!

のですが、サプーではサイト自体が日本向けに制作されていますので、全て日本語で購入が可能です。
対してアイハーブですが、多くは日本語化されています。※日本語を選択してください。
しかし、日本人が見ると違和感を覚える表現が多くあり、また売れている商品以外は英語のままのことが多いので、英語が読めない人は日本語で商品紹介されている他のページを参照しながら購入する必要があるかと思います。
ただ、英語の読めない筆者でも購入出来たので、たぶん何とかなる範囲です(笑)。

届くまでに日数は?

一応の目安としてアイハーブは注文後5日前後で届くことが多いようです。
サプーも同じくらいなのですが、現地時間で土日は発送業務を行っていないため、その間の発送は遅れるので注意が必要です。
ちなみにサプーでは売れ筋商品以外は注文後に問屋の倉庫に在庫確認をします。
筆者の体験で、在庫のある商品を注文したのですが、サイト上では在庫があっても倉庫に在庫が無いということがあり、発送が大幅に遅れたことがありました。
問い合わせたところ、倉庫では荷物があったけれど梱包の開封処理がされておらず、在庫にカウントされていなかったそうです。
アイハーブでは通関で止められる可能性がありますし、サプーでは前述の様なことがあるので結構余裕を見て注文された方が良いかと思います。

禁制品についての注意が必要である。

これはどちらのページにも輸入の際に注意すべき点として、個数制限などが挙げられていますので、そちらを参照して頂ければと思います。
ここで特筆すべきは、サプーではバニラ・ヘンプ製品が輸入出来るという点です。
現在では、アイハーブの場合はバニラが含まれていると購入が出来なくなっています。
条約とか証明書の関係で輸入が出来ない様なのですが、実はサプーでは何の問題も無く購入出来るのです。
ボディークリームなどにはバニラが含まれていることも多いので、この点は結構大きな部分だと思います。
サプーでは購入したものが税関で止められるということはまず有り得ないのですが、アイハーブは購入が完了しても税関で止められる可能性があります。

税関での注意点!

こちらも個人輸入での重要なところですが、既述の様にアイハーブはバニラが含まれていると通関作業で時間がかかることがあります。
この点に関して筆者の推察では、サプーの場合はインボイスを丁寧に作っていて、通関作業がスムーズに進むようになっているのだと思います。
また、配送業者によって通関場所が異なるのではないかと思います。
というのもサプーは同じ日に2回以上注文しても問題ありません。
サプーさんの回答では、個数制限のあるようなものであっても注文が分かれていれば通関は問題無いとのことでした。
ちなみに時間を空ける必要も無いとのことで、筆者は同日午後に連続して1万5千円×3回注文したことがあります。何度も受け取るのが面倒だったので(笑)
結果として同時に通関したのは2つの荷物ですが、関税もかからず問題ありませんでした。
対してアイハーブは別の日に注文した商品であっても、同日に通関してしまうことがある様で、連続の注文は危険が伴います。
この部分を比較するとサプーの方が安心して購入出来ると思います。

ところで値段は?

値段に関しては恐らく多くの商品はアイハーブの方が安いです。
ただ商品によっても割引額が異なりますし、購入する内容に依ってはサプーの方が安いことがあるかもしれないので、試算してから検討されると良いと思います。
ちなみにサプーでは購入と口コミ投稿でポイントがたまります。
※2014年12月現在、既にアイハーブでもクレジットカードの円決済に対応しています。

総評。

マジックソープなど、アイハーブでは取り扱っていないものもサプーでは多くありますし、またその逆も然りです。
なので筆者は両方を使い分けています。
バニラ製品はアイハーブでは購入出来ませんし、通関が不安な場合はサプーを利用する方が間違いないでしょう。
送料も異なりますし、どちらも優れている点があります。
個人的にはサプーがもっと安くなってくれると非常にありがたいのですが・・・(笑)
いずれにせよ、個人輸入が初めての場合や英語が不安な方はサプーの方がオススメです。
「こういう症状なんだけど、どのサプリメントが合ってる?」なんて質問にも答えてくれますし、輸入出来ないものはそもそも売られていないので、安心して到着を待つことが出来るでしょう。
また、サプーの場合は取り扱う商品を厳選している様なので、その点も素晴らしいと思います。

サプー←初心者にもオススメ!

アイハーブ←全体的に安い!

最後に!

石鹸マニアの筆者が、実際に使用してオススメな石鹸などを紹介します!
ちなみにマジックソープはオススメですが、アイハーブでは取り扱っていません。
サプーでもアイハーブでも取り扱っている商品を紹介していますが、基本的にアイハーブの方が安いと思います。
紹介する商品はどれも100%天然成分のものです。
また、内容は超個人的です!笑

☆石鹸

石鹸のオススメはヌビアンヘリテージです。
泡立ちは良く、マジックソープよりもクリーミーな泡が作れます。
泡持ちも素晴らしいです。
髪から顔と全身を洗っていますが、石鹸を手に持ったまま髪を洗うと、すぐに髪から泡がこぼれ落ちるほど豊かに泡立ちます。
香りの種類が多く、そして商品名からは香りが想像出来ない!ものが多い(笑)
アフリカンブラックソープの人気がある様なのですが、特に好きなのはローシアバターです。
乾燥はそれなりにしますが、最も評価すべきは香りが素晴らしいこと!
不思議な香りで、甘みの無いオリエンタルな感じです。
そして香りが数時間経っても残っているのが筆者を虜にしました。
どの香りも面白いので好きです。
大きいので長持ちします。

また、ソープバー・ガーデニアもオススメです。
高級ホテルやエステでも使用されているようで、香りはかなり甘めの花の印象です。
泡立ちもクリーミーで、残り香もあり南国の気分を味わえます。←行ったこと無いので想像ですが(笑)

どちらの石鹸も日本の商品には稀有な香りがしますので、香りに耐性の無い方はお気を付け下さい。

☆トリートメント

トリートメントで良かったのはアルバ・ボタニカのコンディショナーです。
こちらもガーデニアの香りで恐縮ですが、めっちゃイイ匂いです!
爽やかな花と南国のフルーツの香りで、なんと翌朝でも手で触ると香りが残っていました。
髪もサラサラになりますし、伸びが良いので経済的です。
これも南国気分でhappyです(笑)

☆洗い流さないトリートメント

オススメはモノイティアレのオイルです。
こちらはマッサージオイルですが、筆者は髪に使用しています。
香りはかなり甘い花の香りで、前述のソープバー・ガーデニアと同じメーカーで、同じくティアレですがこのオイルの方がより強い香りです。
特筆すべきは、香りの持続性が素晴らしいこと!
翌日の夜でも香っているので、香水代わりにもなります。
髪もサラサラになりますし、もちろん天然の香りです。
注意点として、地域にも依りますが恐らく夏以外は固まります。
筆者の地域では6月で真っ白に固まっていましたが、7月には品質に問題はなく元に戻っていました。
オイルが固まる時期は溶かさないと使用出来ないので、注意が必要です。
甘いので好き嫌いは分かれるかと思いますが、癒されたい方はオススメです。

☆歯磨き粉

歯磨き粉でオススメはヘルシーマウスです。
結構な刺激があります。
筆者は最初に分量を間違えてしまい、大変なことになってしまいました。
本当に少量で良く泡立ち、そして爽快感を味わえるので非常に経済的です。
シナモンなどのハーブ類がかなり独特ですが、筆者は数日で慣れました。
人体への有害性が指摘されているフッ素も含まれていませんので、健康志向の方にオススメです。
日本製品とは一線を画す商品です。

サプーアイハーブで購入出来る商品はどれも日本では味わえないものばかりなので、是非お試しください!

タイトルとURLをコピーしました