かかとのひび割れを治す方法

かかとのひび割れでお悩みですか?カサカサ、ガサガサになって角質ケアをしている方も多いでしょう。しかし様々なケア商品を試すことなく、簡単に治るかもしれません。筆者が実際に効果があった方法を紹介します。

スポンサーリンク

その方法とは・・・

簡単ですが、バスルームで使用するものを変えるだけです。特に体を洗うボディーソープを変えましょう。市販されているボディーソープやシャンプーは大半が石油由来の合成された化学物質です。これはもれなく細胞を破壊します。つまり普通のボディーソープでも、使用するだけでかかとを始め肌が荒れるのです。

筆者も以前はかかとがいつもボロボロで、特に冬場はひどいものでした。生活習慣に原因があるのかな?とも考えていましたが、たまたま石鹸に変える機会があってしばらく使用していたら全くガサガサにならないのです。期間は記憶していませんが、”気付いたら”という感じで、何ヶ月も掛かりはしませんでした。

そして思ったのが、今まで使っていたボディーソープに問題があったのだと。石鹸に変えただけでツルツルになったのですから。もちろん他には何もしていません。ケアをしたわけでも、ボディークリームを塗り始めたわけでもありません。変わったのは髪も体も石鹸で洗うようにしただけです。

何故、石鹸?

石鹸は長い人間の歴史でその安全性が確立されているものです。石鹸だと液体タイプもありますが、水分割合が多くて無駄に感じるので、筆者は断然石鹸派です。全身を石鹸一つで洗います。無添加や天然由来成分から出来ている石鹸なら同様の効果は得られると思いますが、どれを選んだら良いか迷われる方向けに筆者が愛用している商品を紹介します。

日常的に使っているのは「Nubian Heritage」(ヌビアン・ヘリテージ)シリーズです。値段以上の価値がある一品で、中でも「Raw Shea Butter」はオリエンタルな香りでお気に入りです。関連記事はこちらこちらをご参照ください。

全くの無添加ならミヨシ辺りが良いと思います。なお、石鹸でも化学合成された成分が配合されていることがありますので、原材料を確認してからにした方が良いでしょう。

まとめ

筆者はバスルームにある商品を石鹸を始めとした、天然由来成分のみで出来た商品に変えただけで「かかとのガサガサ」は一切無くなりました。ケア用品に無駄なお金を出す前に、この簡単な方法にするだけで解決するかもしれません。試す価値はありますよ♪

タイトルとURLをコピーしました